大学院・大学・短大
【教育学部】松戸子育てフェスティバルに学生有志が参加

5月26日(日)、松戸子育てフェスティバルにおいて、教育学部の学生有志がボランティア活動を行いました。

松戸子育てフェスティバルは、松戸市と松戸市内の子育て支援団体が共同で主催する、「子育て応援」のためのフェスティバルです。聖徳大学は、男女共同参画センターゆうまつどを会場に、人形劇の上演と遊びのブースの運営を行いました。

人形劇では、動物たちが主人公の可愛いストーリーを2本上演しました。

「おまつり」をテーマにした遊びのブースでは、おもちゃの焼きそばやかき氷を「販売」するとともに、ボウリングや輪投げ、魚釣りなどのゲームを楽しんでもらいました。

「楽しかったぁ」と言いながら会場を後にするお子さんや、午前中たっぷり遊んだのに、午後もまた来てくれたお子さんの姿に、学生たちもやりがいを感じられたようでした。

ナビゲーションの始まり

グローバル
特待制度
オープン
キャンパス
受験生
応援サイト