学校法人東京聖徳学園は、聖徳太子制定の十七条憲法の理念である「和」の精神を建学の理念とし、川並香順・孝子先生によって、昭和8(1933)年に創立されました。
その「和」の精神に基づく「礼」を重んじる幼児教育と女性教育の灯をかかげ、幾多の試練を乗り越えながら80余年にわたる歴史を刻み、幼稚園から大学院まで18の教育機関を擁する総合学園として今日に至っています。
建学の精神に基づいた独自の人間教育を通じて、常に時代をリードする教育改革を行いながら、豊かな人間性をそなえた品格ある人材を育んでいます。

聖徳学園の一環教育

本学園は、幼稚園7園、小学校、中学校2校、高等学校2校、専門学校、短期大学、大学、大学院を擁する総合学園です。幼児教育、初等・中等教育、高等教育において、それぞれ心の成長に合わせた教育目標を掲げ、「和」の精神に基づいた「人間教育」を共通目標とした一貫教育を実践しています。

大学院・大学・短期大学
聖徳大学大学院
聖徳大学教職大学院
聖徳大学
聖徳大学短期大学部
中学校・高等学校
聖徳大学附属女子高等学校
聖徳大学附属女子中学校
聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校
聖徳大学附属取手聖徳女子中学校
幼稚園
聖徳大学附属幼稚園
聖徳大学附属第二幼稚園
聖徳大学附属成田幼稚園
聖徳大学附属浦安幼稚園
聖徳学園三田幼稚園
聖徳学園八王子中央幼稚園
聖徳学園多摩中央幼稚園
専門学校
聖徳大学幼児教育専門学校
小学校
聖徳大学附属小学校
生涯学習
聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)

学園からのお知らせinformation

ナビゲーションの始まり