大学オフィシャルキャラクター「ファイ」と「リーン」

聖徳大学・聖徳大学短期大学部のオフィシャルキャラクター「ファイ」と「リーン」は、大学創立25周年・短大創立50周年を記念して、平成27(2015)年に誕生しました。
建学の精神「和」のもとで、次代に先駆けた女性教育改革に取り組んでいく本学の象徴になるようにとの思いを込め、制定されたものです。

エンブレム
大学オフィシャルキャラクター「ファイ」と「リーン」

キャラクターイメージ

制作時のモチーフとなったのはドーベルマンで、これまでの本学のイメージであった「やさしさ」「柔和」といった女性らしさに加え、「力強さ」と「しなやかさ」を併せ持ったイメージに仕上げています。

キャラクターカラーには、それぞれ、「挑戦と情熱」を表す深いオレンジと、「冷静さと知性」を表す爽やかなブルーを採用。ユニフォームは本学のイメージカラーであるパープルを配しました。また、同様のデザイン、カラーでエンブレムも制作しました。

キャラクターの名前と由来

オレンジ色の「ファイ」

活気があり情熱的なイメージから、「ファイト」「ファイヤー」にかけて命名されました。

青色の「リーン」

冷静沈着なイメージで、「凛」とした姿にかけて命名されました。

ナビゲーションの始まり