学生寮

本学では、充実した学生生活の中で友人たちとの関係が築くことができ、安心して学べる環境の3つの学生寮が整っております(夜間主・第二部を除く)。大学4年間在寮することができます。また、自宅から通学できる人でも、入寮できます。快適で便利な寮での集団生活。他の場所ではなかなか学ぶことのできない礼節の大切さ、リーダーシップ、協調性、そして人を思いやる気持ちなどを育み、一生の思い出となる「時間」と「人間力」を与えてくれます。
※また、入試特待制度内容に入寮費減免が含まれる、入試特待制度もご覧ください。

寮生活で
培われる
「人間力」

本学の建学の精神でもある「和」にもとづいた人間教育の場として、濃密な友情、チームワーク、主体性、規律性など、現代の社会で求められている「人間力」を身につけます。
かけがえのない仲間と絆
学年・学科・出身地を越えて豊かな人間関係と、生涯にわたる絆が築かれていきます。
仲間と協力しながら自立
自分自身のためにも全体のためにも、仲間と協力しながら行動する力が身につきます。
協働でチャレンジ
寮生活を通して人の考え方を受け入れ、自らも考えながら、様々な課題を解決する力が身につきます。
「安心・安全」をきめ細やかにサポート

大学つのサポート体制

  1. 学びサポート

    多目的ルーム完備
    学年・学科を越えたコミュニケーション空間を提供
    楽器練習室完備
    ピアノ等の練習に集中できるプライベート空間を提供
    各種イベント交流
    スポーツ大会、クリーン活動、地域イベントへの参加
  2. 安心・安全サポート

    防犯講習会実施
    地域警察の協力による講習会の実施
    セキュリティシステム完備
    最新の指静脈入退管理システムを導入
    24時間の寮管理
    寮監・寮母が24時間常駐し、真心を込めて対応
  3. 生活サポート

    生活相談

    学寮委員(本学教員)が定期的に個別面談を実施

    寮監・寮母、クラス担任、学生支援課職員も互いに連携しながら多方面から学生生活全般を支援

    健康相談
    保健センターの保健師・カウンセラー(本学専門教員)が心とからだの相談に随時対応
    食事提供

    旬の食材や地場野菜を取り入れたヘルシーで美味しい食事を提供

    委託業者と学寮委員(管理栄養士など)が連携しながらメニューを決定

    病気の時にも栄養に配慮した食事を用意

「寮生を支える安心・安全の組織体制」 3つの組織体制で寮生活をバックアップ

学寮委員会(生活相談)
寮生の学習・健康・食生活などの全般についてのサポート
寮監・寮母(管理人)
24時間常駐で寮での日常生活や様々な活動をサポート
学生支援課(日常の相談)
入寮・寮生活の諸手続きなど全般についてのサポート

各学生寮について

そのほか

【お問い合わせ】
学生支援課 学寮グループ
千葉県松戸市岩瀬550
TEL:047-365-1111
E-mail : gakuryou@seitoku.ac.jp

ナビゲーションの始まり