教職員採用

中学校・高等学校教員

職 種

中学校・高等学校 常勤講師 【英語・数学・理科(物理・化学)】若干名

応募資格

以下の1)または 2)における条件を満たす方
1)新規学卒者
令和4年3月大学卒業予定者、大学院修了予定者
当該教科の中学校・高等学校の両方の教員免許取得見込の方
2)既卒者
当該教科の中学校・高等学校の両方の教員免許取得の方
教職経験者

採用年月日

令和4年4月1日

雇用期間

1年更新にて3年間
※試験、面接等を経て専任に登用する機会があります。

給 与

本学園規程による

諸 手 当

生徒指導手当、皆勤手当、扶養手当、通勤手当 その他職務手当あり

賞 与

年2回(7、12月)(1年目寸志)

福利厚生等

日本私立学校振興・共済事業団(健康保険・年金・貸付金・宿泊施設)
雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度、団体保険制度
【セミナーハウス】かすがの森(長野県春日温泉郷)、山中湖ガーデンヴィラ(季節限定)他

勤務時間

月~金)8:00~17:00
土)8:00~15:00

勤務地

光英VERITAS中学校・高等学校【共学】(千葉県松戸市秋山600)

休日/休暇

【休日】日曜・国民の祝日
【休暇】夏期休暇/年末年始休暇/年次有給休暇/慶弔休暇/育児休暇/介護休暇/看護休暇/自己研鑽休暇(年間24日※令和2年度実績)他 特別休暇

選考等予定

採用試験にかかるスケジュールは以下のとおりです。
1【書類提出】
1)履歴書(手書き・写真貼付)指定用紙なし
※英語科受験者について
TOEIC、TOEFL、英検等の資格(試験の種類を含む。)・スコア等は必ず履歴書にご記入ください。TESOLを取得された方、尚可。
2)職務経歴書(社会人経験者のみ)
3)卒業(見込)証明書 または 修了(見込)証明書
高等学校卒業後に進学した高等教育機関(大学・大学院・短大・専門学校など全てについて提出してください。
4)成績証明書 または 単位取得見込証明書
高等学校卒業後に進学した高等教育機関(大学・大学院・短大・専門学校など)全てについて提出してください。
5)中学校・高等学校の教員免許状写し(両面) または 取得見込証明書
応募以外の教員免許も取得(取得見込)の方は、全てについて併せて提出してください。
※応募書類の郵送の際は「中高常勤講師(教科名)採用試験応募書類在中」と朱書きしてください。
※大学等への入構禁止により証明書が取得できない場合は、予めお知らせください。

【書類提出】
令和3年6月9日(水)必着
【提出先】
学校法人東京聖徳学園 人事課人事グループ
〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

2【第1次選考】筆記試験
令和3年6月13日(日)9:00~15:10
書類を提出いただいた方は全員、筆記試験を上記の日時で受験していただきます。
試験開始時間に余裕をもってお越しください。
<試験科目>一般常識、英語、適性検査、教職教養、教科専門、作文
<持ち物>筆記用具、昼食 ※受験票は発行しておりません。
<試験会場>聖徳大学キャンパス内(千葉県松戸市岩瀬550) アクセス

3【第2次選考】実地(又は模擬)授業・1次面接
令和3年6月下旬~7月上旬頃を予定
第1次選考合格者に詳細をお知らせします。
<第1次選考合格者の提出書類>
・教職員採用試験志望書(案内に同封)
・健康診断書
受診項目(身長、体重、視力、胸部X線、血圧、尿検査(蛋白、糖、潜血)
※新卒の方は項目に関係なく大学発行の証明書を提出。既卒の方は直近に受診した健康診断や人間ドックの結果の写しを提出で可。
・教職員採用選考資料[社会人経験者用](既卒の方のみ案内に同封)

4【最終選考】面接試験
令和7月中旬~下旬頃を予定
第2次選考合格者に詳細をお知らせします。

お問合せ

学校法人東京聖徳学園
〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
人事課人事グループ 宛
TEL:047-365-1111(大代)
Mail:saiyou@seitoku.ac.jp

備 考

※過去に受験したことがある方の再受験はご遠慮ください。
※ご提出された書類に記載された個人情報につきましては、選考の目的以外には使用しません。
※提出書類は採用試験終了後に、本学園において適切に処理します。
※試験結果に関するお問い合わせはご遠慮ください。

小学校教員

職 種

小学校 常勤講師 【全科】若干名

応募資格

以下の1)または 2)における条件を満たす方
1)新規学卒者
令和4年3月大学卒業予定者、大学院修了予定者
小学校教員免許取得見込の方
2)既卒者
小学校教員免許取得の方
教職経験者

※理科専科が可能な方、尚可

採用年月日

令和4年4月1日

雇用期間

1年更新にて3年間
※試験、面接等を経て専任に登用する機会があります。

給 与

本学園規程による

諸 手 当

児童指導手当、皆勤手当、扶養手当、通勤手当 その他職務手当あり

賞 与

年2回(7、12月)(1年目寸志)

福利厚生等

日本私立学校振興・共済事業団(健康保険・年金・貸付金・宿泊施設)
雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度、団体保険制度
【セミナーハウス】かすがの森(長野県春日温泉郷)、山中湖ガーデンヴィラ(季節限定)他

勤務時間

月~金)8:00~17:00
土)8:00~15:00

勤務地

聖徳大学附属小学校(千葉県松戸市秋山600)

休日/休暇

【休日】日曜・国民の祝日
【休暇】夏期休暇/年末年始休暇/年次有給休暇/慶弔休暇/育児休暇/介護休暇/看護休暇/他 特別休暇

選考等予定

採用試験にかかるスケジュールは以下のとおりです。
1【書類提出】
1)履歴書(手書き・写真貼付)指定用紙なし
2)職務経歴書(社会人経験者のみ)
3)卒業(見込)証明書 または 修了(見込)証明書
高等学校卒業後に進学した高等教育機関(大学・大学院・短大・専門学校など)全てについて提出してください。
4)成績証明書 または 単位取得見込証明書
高等学校卒業後に進学した高等教育機関(大学・大学院・短大・専門学校など)全てについて提出してください。
5)教員免許状写し(両面) または 取得見込証明書
小免以外の教員免許も取得(取得見込)の方は、全てについて併せて提出してください。

※応募書類の郵送の際は「小学校常勤講師採用試験応募書類在中」と朱書きしてください。
※卒業校の事情により証明書の取得ができない場合は予めお知らせください。

【書類提出】
令和3年6月9日(水)必着
【提出先】
学校法人東京聖徳学園 人事課人事グループ
〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

2【第1次選考】筆記試験
令和3年6月13日(日)9:00~14:10
書類を提出いただいた方は全員、筆記試験を上記の日時で受験していただきます。
試験開始時間に余裕をもってお越しください。
<試験科目>一般常識、英語、適性検査、教職教養、作文
<持ち物>筆記用具、昼食 ※受験票は発行しておりません。
<試験会場>聖徳大学キャンパス内(千葉県松戸市岩瀬550) アクセス

3【第2次選考】実地(又は模擬)授業・1次面接
令和3年6月下旬~7月上旬頃を予定
第1次選考合格者に詳細をお知らせします。
<第1次選考合格者の提出書類>
・教職員採用試験志望書(案内に同封)
・健康診断書
受診項目(身長、体重、視力、胸部X線、血圧、尿検査(蛋白、糖、潜血)
※新卒の方は項目に関係なく大学発行の証明書を提出。既卒の方は直近に受診した健康診断や人間ドックの結果の写しを提出で可。
・教職員採用選考資料[社会人経験者用](既卒の方のみ案内に同封)

4【最終選考】面接試験
令和3年7月中旬~下旬頃を予定
第2次選考合格者に詳細をお知らせします。

お問合せ

学校法人東京聖徳学園
〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
人事課人事グループ 宛
TEL:047-365-1111(大代)
Mail:saiyou@seitoku.ac.jp

備 考

※過去に受験したことがある方の再受験はご遠慮ください。
※ご提出された書類に記載された個人情報につきましては、選考の目的以外には使用しません。
※提出書類は採用試験終了後に、本学園において適切に処理します。
※試験結果に関するお問い合わせはご遠慮ください。

事務職員

職 種

事務職員(総合職) 新卒者(令和4年3月卒業)、キャリア採用(社会人経験者) 若干名

応募資格

以下の条件を満たす方
①昭和56年4月1日以降に出生の者
②社会人経験5年程度を有する者
③学校職員としての熱意と情熱を有する者
※雇用対策法の例外事由(雇用対策法施行規則第1条の3第1項第3号のイ)

応募方法

エントリーシート(新卒者キャリア採用)をダウンロードし、他の応募書類と共に期日までに送付してください。

採用年月日

新卒者:令和4年4月1日
キャリア採用:令和3年10月1日(※入職日については応相談)

給 与

学園規程による
(参考)新卒初任給
¥210,000(大卒)
¥217,000(大学院卒)

諸 手 当

扶養手当、通勤手当、時間外手当、その他

賞 与

年2回(7、12月)(1年目は寸志を支給)

福利厚生等

日本私立学校振興・共済事業団(健康保険・年金・貸付金・宿泊施設)
雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度、団体保険制度
【セミナーハウス】かすがの森(長野県春日温泉郷)、山中湖ガーデンヴィラ(季節限定)
第3子以降誕生の際100万円支給(採用後5年以上)他

勤務時間

月~金)8:30~17:30
土)8:30~15:00
※勤務地により若干の変動あり
※配属部署によりシフト勤務あり

勤務地

千葉県(松戸市、他)、東京都(港区、他)、茨城県取手市

休日/休暇

【休日】日曜/国民の祝日/土曜(隔週)
【休暇】夏期休暇/年末年始休暇/年次有給休暇/慶弔休暇/育児休暇/介護休暇/看護休暇/他 特別休暇

研修制度

新入職員初任者研修、階層別研修等
外部研修(外部の様々な研修やセミナーに積極的に参加しています)
優秀職員表彰制度

選考等予定

採用試験にかかるスケジュールは以下のとおりです。
1【書類提出】
・エントリーシート(A4版の用紙に自筆で記入し、写真添付のこと)
・職務経歴書(任意様式)
・最終学歴の卒業証明書(大学院修了者は大学・大学院の両方)
・成績証明書(同上)

【書類提出】
令和3年6月9日(水)必着
【提出先】
学校法人東京聖徳学園 人事課人事グループ
〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

2【第1次選考】筆記試験
令和3年6月13日(日)9:00~12:00終了予定
※書類を提出いただいた方は全員、筆記試験を上記の日時で受験していただきます。
試験開始時間に余裕をもってお越しください。
<持ち物>筆記用具 ※受験票は発行しておりません。
<試験会場>聖徳大学キャンパス内(千葉県松戸市岩瀬550) アクセス

3【第2次選考】1次面接
令和3年6月下旬~7月上旬を予定
(※第1次選考合格者に詳細をお知らせします。)
<第1次選考合格者の提出書類>
・教職員採用試験志望書(案内に同封して郵送)
・健康診断書
※受診項目(身長、体重、視力、胸部X線、血圧、尿検査(蛋白、糖、潜血)
※既卒の方は直近に受診した健康診断や人間ドックの結果の写しを提出で可。
・教職員採用選考資料[社会人経験者用](既卒の方のみ案内に同封)

4【第3次選考】2次面接
令和3年7月中旬(※第2次選考合格者に詳細をお知らせします。)

5【第4次選考】最終面接
令和3年7月中旬~下旬(※第3次選考合格者に詳細をお知らせします。)

お問合せ

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
学校法人東京聖徳学園
人事課人事グループ
TEL:047-365-1111(大代)
Mail:saiyou@seitoku.ac.jp

備 考

※過去に受験したことがある方の再受験はご遠慮ください。
※ご提出された書類に記載された個人情報につきましては、選考の目的以外には使用しません。
※提出書類は採用試験終了後に、本学園において適切に処理します。
※試験結果に関するお問い合わせはご遠慮ください。

助手・副手

現在募集は行っておりません

パート職員

現在募集は行っておりません

心を育み、知性を養う。

東京聖徳学園は、時代に先駆けた教育へ常に取り組み、幼稚園から大学院までを擁する総合学園に発展してきました。昭和8年(1933年)に開学した東京聖徳学園は、開学当時よりありきたりの方法による教育に満足することなく、創立者、川並香順先生は、学生・生徒たちの夢を育み、のびのびと育てるため、常に創造性を活用し血の通った新しい教育に挑戦されました。このような進取の気性を今も大切に受け継ぎ、建学の精神「和」を基盤とした人間教育を中心に据えながら、総合学園にふさわしい、教育・研究に努め、その質的向上に日夜取り組んでいます。

 幼児教育から高等教育まで一貫した教育方針のもと、それぞれの発達段階に応じた「人間教育」及び「専門教育」を展開。社会で活躍するにふさわしい知性と豊かな人間性を、バランスよく身につけた人材の育成をめざしています。

本学園では「和」に基づいた教育理念に共感し、教育に対する熱意と情熱をもった方を学園職員として募集いたします。

幼児教育から高等教育まで。

学校法人 東京聖徳学園 (東京都港区三田)
聖徳大学大学院 (千葉県松戸市)
聖徳大学 (千葉県松戸市)
聖徳大学短期大学部 (千葉県松戸市)
聖徳大学幼児教育専門学校 (東京都港区三田)
聖徳大学附属女子高等学校 (千葉県松戸市)
聖徳大学附属女子中学校 (千葉県松戸市)
(令和3年4月~光英ヴェリタス中学校・高等学校へ校名変更)
聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校 (茨城県取手市)
聖徳大学附属取手聖徳女子中学校 (茨城県取手市)
聖徳大学附属小学校 (千葉県松戸市)
聖徳大学附属幼稚園 (千葉県松戸市)
聖徳大学附属第二幼稚園 (千葉県松戸市)
聖徳大学附属成田幼稚園 (千葉県成田市)
聖徳大学附属浦安幼稚園 (千葉県浦安市)
聖徳学園三田幼稚園 (東京都港区三田)
聖徳学園八王子中央幼稚園 (東京都八王子市)
聖徳学園多摩中央幼稚園 (東京都八王子市)

私たちの取り組み

東京聖徳学園では、子どもを育てるよき母親として、また世界を舞台に活躍できる女性としてふさわしい思いやりや慎み、ゆとり、協調性といった「心」を育てています。いつの時代にも揺らぐことのない「和の精神」に基づき、それを具体化する教育方針として「礼節」「知育」「勤労」の三つの柱をたて、心の成長に合わせた教育の実践を行っています。

ナビゲーションの始まり