カナダのプリンス・エドワード・アイランド大学との交流協定を締結

聖徳大学とカナダのプリンス・エドワード・アイランド大学(University of Prince Edward Island /プリンス・エドワード・アイランド州/学長:Alaa Abd-El-Aziz)はこのたび、留学生の受け入れや両大学の学生と教員の異文化理解の促進を目的とした交流協定を令和3年11月20日に締結しました。今後は学生の留学希望に応え、学生の学びのさらなる国際化および大学のステータス向上を図っていきます。

 

●協定内容
・正規留学コースへの入学に必要な英語のレベルは、TOEFL iBT 60相当。
・留学期間は1年間。
・当初は語学プログラム(EAPプログラム)を受講し英語レベルを向上させながら、さまざまな授業を聴講し、国際的な学習成果向上を目指します。

 

特別留学制度による募集(文学部)
特別留学制度で留学生となる学生は、TOEFL(iBT61点、CBT173点、PBT500点)またはTOEIC650点以上のスコアを留学前に取得、英検準1級以上を取得のいずれかの基準を満たした者から3名を選抜。留学費用免除(学費・寮費(食費含む)・渡航費を大学が負担)で2年次秋学期から3年次春学期までの1年間、奨学生としてプリンス・エドワード・アイランド大学に留学します。

 

◆プリンス・エドワード・アイランド大学 (University of Prince Edward Island) 概要
カナダ東海岸プリンスエドワード島の州都・シャーロットタウンに東京ドーム12個分の広大な敷地を有する州立大学。1969年にプリンス・オブ・ウェールズ・カレッジ(Prince of Wales College)とセント・ダンスタンズ大学(Saint Dunstan’s University)が合併して誕生、200年以上の歴史を持つ。
人文学部、ビジネス学部、教育学部などを有しており、カナダ国内の大学ランキング10位以内を継続している。留学生の受け入れに積極的で、世界70ヶ国から留学生が集う国際色豊かな大学である。学生数は約4,600人(留学生1,000人)
・URL: https://www.upei.ca/

◆聖徳大学 概要
学校法人東京聖徳学園を母体とする女性総合大学(大学院は男女共学)。1965年に聖徳学園短期大学(現 聖徳大学短期大学部)を、1990年に聖徳大学を開学。通学課程の学生数は約3,200名。

ナビゲーションの始まり