第57回聖徳祭をオンラインで開催します<11/6(土)・11/7(日)>

第57回 聖徳祭 オンライン開催
令和3年11月6日(土)・7日(日)開催
◎テーマ『魅せよう!私たちの壮大な物語を!繋げよう地域の輪を!

今年度の聖徳祭も、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンラインにて実施します。

今年のテーマは「魅せよう!私たちの壮大な物語を!繋げよう地域の輪を!」。テーマには「コロナ禍によって、学友たちだけではなく地域の人たちとも関わりが希薄になっている今、『聖徳祭』を機に、コロナ禍以前のような関係を築けたら」という思いが込められています。

聖徳祭特設サイトにおいて、学生たちが普段の学びの成果や各クラブ・同好会のパフォーマンス動画を70本以上配信します。

《主な見どころ》
(1)Live配信
ピアノ・エレクトーンアンサンブルコンサートのほか、ダンス部、バトン部のパフォーマンスや日本舞踊研究同好会による演舞をLiveで配信します。

(2)聖徳祭本部企画
今年のオープニング動画は、YOASOBIの『三原色』を各団体がさまざまなパートに分かれて撮影し、それをつなぎ合わせて一つの動画に仕上げたもの。今回のオンライン聖徳祭のテーマを表現した作品となっている。
また、各団体の動画を見て「キーワード」を集めると景品がダウンロードできる「クイズラリー」も実施します。

(3)クラブ・同好会企画
(1)のLiveで配信のほか、聖徳大学BBS同好会の活動記録や書道研究部の作品の配信などを行います。

(4)学部・学科・クラス企画
授業での取り組みなど、学生たちの学びの成果をオンラインで発表します。

ナビゲーションの始まり