新型コロナワクチン大学拠点接種の接種開始について(7月17日11時30分更新)

令和3年7月17日

 新型コロナワクチン大学拠点接種の接種開始について

聖徳大学・聖徳大学短期大学部

聖徳大学・聖徳大学短期大学部では、学生・教職員の安心安全を考え、学内の医師免許、看護師免許を持つ教職員等の協力を得て、新型コロナワクチン接種を行います。
対象は本学の学生、教職員等(附属機関も含む)、近隣の教育関係者等になります。

【接種期間】
第1回目 7月27日(火)~8月11日(水)(うち9日間)
第2回目 8月17日(火)~9月  8日(水)(うち9日間)

なお、学生寮の学生、実習等の学生の中で上記の期間では接種が難しい学生、接種会場で担当する教職員に対して先行接種を7月12日(月)より行っております。
接種は希望者に行うものとし、強制するものではありません。
先の調査で希望を出した学生・教職員等には、Active Academyやメール等にてご連絡いたします。

ナビゲーションの始まり