「第8回高校生の体験発表会」 を開催いたしました -聖徳大学長賞(最優秀校)を高校3校に決定-

「第8回高校生の体験発表会」(後援:千葉県教育委員会・千葉県高等学校長協会・千葉県特別支援学校長会・松戸市・松戸市教育委員会・松戸商工会議所)を11月11日にステージ発表、12月16日にオンライン発表で開催いたしました。高校生等が行っている地域貢献活動等の発表の場として2017年から開催しています。

幅広い地域の高校生に対して多様な手法による発表の機会を提供するため2つの方法・日程で開催した結果、「ステージ発表型」には高等学校21校から23グループ、「オンライン発表型」には10校から10グループに参加いただきました。

審査の結果、聖徳大学長賞(最優秀賞)は茨城県立真壁高等学校、聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校、福島県立磐城桜が丘高等学校の3校に決定いたしました。詳細は「第8回高校生の体験発表会の紹介サイト」をご覧ください。

ナビゲーションの始まり

グローバル
特待制度
オープン
キャンパス
WEB出願